転職マスターズ | 無料で使えるおすすめの転職エージェントをご紹介!

家族持ち、妻子持ちが転職をしても大丈夫?


家族持ち、妻子持ちが転職をしても大丈夫?

家族がいるから転職に一歩踏み出せないという方へ

『本当は転職したいけど家族がいるからできない。。。』というような悩みを抱えている人も多いのではないでしょうか。

もし転職に失敗してしまうと家庭が崩壊してしまう恐れもありますよね。大げさに聞こえるかもしれませんが転職に失敗して家庭が崩壊してしまったという話は少なくはありません。

それに奥さんや子供にも苦労をかけることにもなるので、簡単に転職を決断する事はできませんよね。

そんな家族がいるから転職ができないという悩みを抱えている方へここでは転職成功のポイントをご紹介しています。

家族持ちでの転職は慎重に行う事!

当たり前の話ですが、簡単な気持ちで転職をしてはいけません。家族がいる人なら尚更です。

安易な考えが家族を苦しませる事になるので転職は慎重に行いましょう。

なぜ転職をしたいのか、次の転職先は決まっているのか、どのように転職活動を行うのか、自分のこれまでのキャリアで転職に活かせるものはなんなのか、という事を明確にして、計画を持って転職活動をスタートさせましょう。

また、転職を決めるには自分一人の判断ではできないと思います。家族としっかり話す必要もあるでしょう。

転職をする事で生じるメリットやデメリットもしっかり考えながら転職をするか、しなかを考えなければいけませんね。

もし、転職に失敗してしまうと収入が大幅にダウンしてしまう恐れもありますし、これまでの生活レベルを保つ事ができなくなってしまう事もあります。

独身だと転職に失敗しても困るのは自分だけです。しかし、家族がいる場合は家族にも迷惑がかかる事になります。

ですので、決して安易な考えで転職行わないで慎重に転職をするか、しないか判断するようにしましょう。

30代の転職は難しい?30代が有利に転職を決める方法

家族に相談することも忘れずに!

家族がいる状態で転職をする時、家族に相談することは必要です。

決して自分一人で転職をすることを決めないで。まずは家族に相談する事から始めてほしいと思います。

家族に相談することで奥さんと一緒に転職を行う事ができ、奥さんの視点から様々なアドバイスをもらう事もできるので転職の心強い味方になってくれることもあります。

家族のことを思って転職をすることで転職のことを真剣に考える事ができ、慎重に転職を行う事ができます。

その結果、転職の成功確率も高くなるので転職を成功させるためにも、後悔のしない転職を行うためにも、転職をする際には家族の協力を得ながら転職を行うことを強くおすすめします。

できるなら在職中に転職活動を始め、転職先が決まってから退職する

家族持ち、妻子持ちが転職をする時、できる事なら在職中から転職活動を始め、転職先が決まってから退職をすることがおすすめです。

退職後、スムーズに転職先が見つかってすぐに収入を得る事ができればいいですが、すぐに転職先が見つかるという保証はありません。何ヵ月も採用をもらえない場合もあるでしょう。

そうなってくると収入面が心配ですよね。十分な貯金があって半年~1年間、収入がなくても生活できるくらいの余裕がなければ生活がどんどん苦しくなってきます。家族持ち、妻子持ちだと尚更でしょう。このような状況に陥ることはどうしても避けたいと思います。

ですので、できることなら次の仕事が決まってから退職をするのがベストなんですね。

働きながら転職活動を行う事は難しいですが、今では転職をサポートしてくれる転職エージェントもあり、転職エージェントのサポートを受けながらだと働きながらでも転職活動を行う事は十分に可能です。

自分が希望する条件の求人を伝えておけばその条件に見合った求人をピックアップして紹介してくれますし、面接の日程や勤務開始の日程も企業と調整してくれるので働きながらでも転職活動を行う事ができるんですね。

また、退職時のポイントや円満退社に関する情報なども併せて収集する事ができるので転職の心強い味方になってくれる事は間違いありません。

転職を成功させるためにも転職エージェントの利用は必須!

転職エージェントを利用するメリットは転職者にとってはどれも魅力的になるものばかり!

家族持ちの方は転職に失敗する事はできません。転職を成功させるためにどうすればいいのか?それは転職エージェントを利用する事です。

転職エージェントとは?

現在、転職者の転職活動をサポートしてくれる転職エージェントは数多く誕生しています。

この転職エージェントを利用する事で自分一人で転職を行うより断然有利に転職活動を行っていく事ができます。

自分一人で転職活動を行なっている方も多いですが、転職エージェントを利用するデメリットはなにもありません。

登録も無料ですし、受けられるサービスもすべて無料です。

利用する価値は十分にありますし、転職エージェントを利用するメリットは転職者にとってはどれも魅力的になるものばかりです。

【転職エージェントを利用するメリット】
・カウンセリングによるキャリアの棚卸
・キャリアプランの提案
・求人、非公開求人の紹介
・応募書類(履歴書、志望動機、自己PR、職務経歴書)の添削
・面接対策
・企業との交渉
・転職に関する悩み・不安の相談
・転職成功ノウハウの収集
・業界の動向や将来性に関する情報収集
・就業後のアフターフォロー

こういった数多くのメリットがあるんですね。どれも転職に役立つものばかりです。

このメリットを最大限活用する事ができれば転職の成功確率は大幅にアップし、後悔のしない転職を行う事ができます。

先ほどもの述べましたが、転職エージェントの登録・利用はすべて無料です。利用する価値は十分にあるので現在家族持ちでの転職をお考えの方には是非、転職エージェントをフル活用して転職を成功させましょう。

転職成功率が高い転職エージェントはココ!

転職を成功さるためには実績がしっかりあって、サポート体制が万全な転職エージェントを利用する事が必須です。

転職支援の実績が豊富で、サポート体制が万全、そして、転職成功率も高い。この三拍子が揃っている転職エージェントとしてご紹介したいのが以下の4つの転職エージェント。

転職成功率が高い転職エージェント
  • リクルートエージェント(業界最大手の転職エージェント)
  • DODA(求人数とサポートが定評の転職エージェント)
  • JACリクルートメント(高年収求人、海外求人が見れるハイクラス転職エージェント)
  • ビズリーチ(管理職求人やグローバル求人を中心に扱っている転職エージェント)

この4つの転職エージェントは業界でもトップクラスの実績を持っている転職エージェント。転職支援の実績、万全なサポート体制、高い転職成功率、この3拍子が揃っている転職エージェントになります。

転職支援の実績が豊富にあるので様々な転職成功ノウハウを持っており、転職をサポートしてくれる専任コンサルタントから豊富な情報を収集しながら転職活動を行なっていく事ができます。

また、これらの転職エージェントは求人数も豊富ですし、非公開求人も多く、様々な選択肢の中から自分に合った求人を見つける事ができます。

専任コンサルタントもあなた目線になって的確なアドバイスをくれるので自分一人で転職を行うよりも断然、有利に転職活動を行なっていく事ができますよ。そして、転職の成功確率も高くなり、後悔のしない転職を決める事ができます。

現在、家族持ちという状況から転職を望んでいる方には上記でご紹介した4つの転職エージェントはおすすめできる転職エージェントになるので是非、これらの転職エージェントを活用して転職を成功させてほしいと思います。

転職エージェント 比較ページはこちら!

非公開求人は絶対に見逃さない!

転職エージェントに登録すると非公開求人も閲覧できるようになります。

非公開求人とはその名の通り、非公開になっている求人。他の求人サイトや転職エージェントでは公開されていない、その転職エージェントの独占求人になります。

上記でご紹介した、4つの転職エージェントも非公開求人を豊富に扱っているので必ず非公開求人には目を通すようにしましょう。

有名企業の求人、優良企業の求人、好条件の求人などが非公開求人として扱われる傾向があるので非公開求人を見る事ができれば求人探しの幅はいっきに広がり、より有利に求人探しを行なっていく事ができます。

自分に合った求人、自分が探している求人が見つかる可能性も高くなるので非公開求人は絶対に見逃してはいけません。

家族持ちだからこそ、妻子持ちだからこそ、好条件の求人を見つけ、転職を成功させる事が重要です。

納得できる転職をするためにも常に求人情報を収集し、安心して働き続けることができる求人を見つけましょう。

もし奥さんに転職を反対されたら?転職は諦めるべきなのか?

家族持ちの転職者の4人に1人が奥さんに転職を反対された経験を持っている

転職をしたいけど奥さんに反対されている、奥さんが転職に賛成してくれない、という状況に陥っている人もいると思います。

実際に、奥さんに反対されて転職を諦めたり、転職活動をストップしたり、中には内定を辞退する人も人も少なくはないんですね。

自分は将来のことを考えて転職をしようと思っているのに、奥さんは収入の事ばかりを気にして転職に賛成してくれない。。。

転職する際、メリットになる事もありますが、デメリットになる事もあるんですね。

収入が減る、引越しをしなければならない、生活リズムが大きく変わる、もしかすると転職してすぐに退職という恐れもあり、転職が家庭にきな悪影響を及ぼしてしまうケースもあります。

転職をして収入アップ、待遇・条件の改善など、メリットになる事ばかりでしたらいいですが、万が一、転職に失敗してしまった時のことを考えると転職に賛成してくれない奥さんは多いです。

奥さんが転職を反対する理由

転職サイト大手のエン・ジャパンの調べによると、転職者の4人に1人が奥さんに転職を反対された経験を持っているんですね。

奥さんが転職を反対する理由で多いのが、

・年収が下がる
・有給休暇の取得率が低い
・年間休日が少ない
・残業が多そうだから
・引越ししなければならないから

このような理由が多く、こうした理由をみていると家族持ち、妻子持ちの転職はなかなか難しいと感じてしまいます。

理解力がある奥さんですとスムーズに転職を行なう事ができる可能性もありますが、転職者の4人に1人が転職に反対されているという実態を聞くと家族持ちの転職はそう簡単には行えないんですね。

奥さんを説得させるにはどうすればいいのか?

転職をする時、奥さんに反対されたらどうすればいいのでしょうか?我慢してこのまま今の会社で働き続けるしか選択肢はないのでしょうか?

そんなことはありません。

奥さんを説得させる方法を以下にまとめてみたので是非、実践してみてください。一度、反対されたからと言って諦めないで、ダメ元でこれからご紹介することを試してみてください。

今の仕事を続けるリスクを伝える

転職をする理由を改めて思い返し、奥さんに転職をする理由をもう一度、伝えましょう。

このまま働いても給料アップ、年収アップを見込めない、将来性を考えると給料が下がってしまう、毎月、何時間、何十時間も残業しなければならない、降格してしまう可能性がある、身体を壊してしまう、というリスクをまずは伝えましょう。

これらのリスクは奥さんも避けたい事ですのでリスクを材料にして説得をはじめてみてください。

次に転職をするメリットを伝える

今の仕事を続けるリスクを伝えたら、次は転職をすることで生じるメリットを伝えましょう。

転職をすることで給料が上がる、ボーナスが増える、残業が減る、昇格できるなど、転職するメリットを伝え、なぜ転職をするのか?を伝えましょう。

そして、このメリットが家庭に良い影響を与えるという事も伝えましょう。

年収がアップすることで生活が楽になる、残業が減る事で家族との時間を増やせるなど、転職をすることで家庭には良い影響があるということをはっきり伝えましょう。

そうすることで意味のある転職だという事を奥さんはわかってくれます。

お金のことはしっかり話し合う

お金のことはしっかり話し合わなければなりません。給料の事、ボーナスの事、このお金に関することが一番の問題ですね。

転職をして年収がアップするのであれば奥さんも転職に賛成してくれるかもしれませんが、問題なのはその逆です。

転職をして年収がダウンするようであれば奥さんは転職に反対することでしょう。

もし、転職をして年収がダウンする場合は、年収ダウンをカバーできる事を探しましょう。

例えば、年収がダウンするけど福利厚生が整っている、残業がない、休みがしっかりある。他にも何年後に昇格を期待できるなど、様々な視点から年収ダウンをカバーできる事を探しましょう。

お金の問題は家庭に悪影響を及ぼしてしまう恐れもあるので解決をしてから転職しなければなりません。思う存分、転職活動に励むためにも奥さんとしっかり話し合いをしてお金のことはクリアしましょう。

最後に家族の事を考えての転職だという事をしっかり伝える!

最後に家族の事を考えての転職だという事もしっかり伝えましょう。

家族の事を考えているとしっかり伝える事ができれば奥さんの心境が変化する可能性があります。

そのためには上記でご紹介してきた事をしっかり伝えましょう。特に転職をするメリットはしっかり伝えましょう。

再度、同じことを言いますが、給料がアップしたら生活が楽になる、将来のために貯金ができる、子供に贅沢をさせてあげられる。残業が減れば家族の時間を増やせる、休みがしっかり取れれば家族と色々なところに行けるなど、転職が家族にとってもメリットになることを伝えましょう。

そうすることで奥さんを説得できるかもしれません。

ただ頭ごなしに反対された時は上記でご紹介してきた事を実践して奥さんを説得してみましょう。

【関連ページ】
転職エージェントを使いこなして転職を有利に決める方法!
30代未経験の職種への転職は無理なのか?
30代の転職は難しい?30代が有利に転職を決める方法
30代の転職ポイント