転職マスターズ | 無料で使えるおすすめの転職エージェントをご紹介!

給料重視の転職は失敗しやすい?


給料を重視して転職活動・求人探しを行なっている方へ

給料重視の転職には注意が必要!

転職を考えた時、給料はとても大事な条件のひとつになると思います。

給料が下がってしまうと今の生活レベルを維持するのが難しくなる、マイホームや車のローンが払えなくなる、貯金ができなくなるなど、様々なことに問題がでてきます。

いくら自分のやりたい仕事に転職をしたいといっても給料が大幅に下がってしまうと本当に転職するか悩んでしまいますよね。

それだけ給料というのは転職をする時に大事になることです。

しかし、だからと言って給料を重視しすぎる転職はよくありません。

実は給料重視の転職は失敗しやすい傾向があるんですね。

働くのはお金のためだけですか?

給料を重視しての転職。転職をして給料アップ・年収アップできれば今よりも生活レベルを上げる事ができ、贅沢もできることでしょう。

しかし、仕事というのは給料をたくさんもらえればいいというものではありません。

やりがいを持てる仕事に就く、自分が成長できる仕事に就く、プライベートも充実できる仕事に就く、人間関係が良好な職場に就く、という事も大切になってくるんですね。

給料だけを重視てお仕事探しを行なってしまうと他の事が見えなくなってしまい、後になって後悔してしまう可能性が高いです。

その証拠として見ていただきたいのが転職理由。

転職をする人の多くが給料以外のことを転職の理由にしているんですね。

例えば、

・やりがいがある仕事に就きたい
・今よりもスキルアップしたい
・人間関係が良好な職場で働きたい
・働きやすい環境で働きたい
・残業や休日出勤がない企業に転職したい
・プライベートや家庭を優先できる企業で働きたい

というような理由で転職を行う人が断然に多いです。

この転職理由を見てわかると思いますが、給料や収入面に関することが原因で転職をする人って意外と少ないんですね。

確かにお金は大切ですが、働くのはお金のためだけではありません。やはり、やりがいを持つ、スキルアップできる、人として成長できる、という事も大切になってきますのでこうした事も頭に入れてお仕事探しを行なってほしいと思います。

給料が高いのにはなにかしらの理由(問題)がある!

求人を見ていると給料があまりにも高い求人を目にする事があります。

「年収800万円以上」「年収1000万円可能!」と記載されている求人を見たことがあるという方も多いのではないのでしょうか。

給料を重視してお仕事探しを行なっている方にとってはこのような高年収の求人はとても魅力的だと思いますが、簡単に求人にエントリーをしてはいけません。

年収800万円、年収1000万円を稼ぐ事はそう簡単なことではありません。企業からはそれ相当なことを求められ、その求められる事をクリアしなければ高年収を得る事ができないと覚悟しましょう。

特に営業のお仕事はノルマを課せられ、そのノルマをクリアしなければ高年収を稼ぐ事ができないシステムを取っている企業は多いです。

自分の努力が直接、給料に繋がるので結果をしっかり出す事ができれば年収800万円、1000万円を稼ぐ事は可能ですが、先ほども述べたように年収800万円、1000万円を稼ぐにはかなりの努力が必要になります。

そして、こういった成果報酬のシステムを取っている企業で働くには向き・不向きがあります。自分から積極的に行動できない人、消極的な人、内向的な人、精神的に弱い人はどうしても不向きになってしまう傾向があるので入社する事ができても結果を残すことはできないでしょう。

高年収を稼ぐという事で意気込んで入社したはいいが結果を残す事ができず、社内に自分の居場所がなくなってすぐに退職をしてしまう人は実際に多いです。

これではまたすぐに転職活動を行わなければいけないハメになってしまいます。

他にも高年収をエサにエントリー者を募っている求人もあります。

高年収に食いついて求人にエントリーしたはいいが、実際に働きはじめると求人に記載されている給料よりも低い金額からのスタートだった、入社1年目は低給与、ボーナスなしだった。というような話はよく聞きます。

高給与の求人にはこうした落とし穴がある恐れもあるのでエントリーする時は慎重になりましょう。