転職マスターズ | 無料で使えるおすすめの転職エージェントをご紹介!

20代フリーターにおすすめの就職支援サービス

断然、有利に就職を決められる就職支援サービス

就職支援サービスってなに?

就職・転職を目指している20代のフリーターさんへ。

  • なかなか思うように仕事を決められない・・・
  • 採用をもらえない・・・
  • 自分が就きたい仕事がない・・・

このような悩みを抱えている人も少なくはないと思います。フリーターからの就職・転職の難しさを実感しているという人もいる事でしょう。

過去に社会人経験があって、そのキャリアを活かした転職なら有利に決める事はできるかもしれませんが、『社会人経験なし』や『実務経験なし』といった状況からの転職はそう簡単に決める事はできません。

就職を決められずにフリーター生活が長引いてしまうと余計に就職を決める事ができなくなってしまい、まさに負のスパイラルに陥ってしまう恐れがあるんですね。

そうならないためにも、ここでは就職を目指している20代フリーターの心強い味方になってくれる就職支援サービスをご紹介しています。

就職支援サービスとは、

『20代のフリーターや求職者の就職を支援してくれる就職支援サービス』

その名の通り、就職を支援してくれるサービスになり、就職支援サービスを利用すれば有利に就職を決める事ができます。

現在、自分一人で就活を行なっているというフリーターさんもいる事でしょう。無理して自分一人で就活を行なうよりも就職サポートのプロと呼ばれている就職支援サービスを利用すれば断然、有利に就活を行う事ができ、就職の成功確率も大幅にアップします。

就職支援サービスを利用するメリット・魅力

就職支援サービスを利用するメリットや魅力は実に多く、

就職支援サービスを利用するメリット・魅力
  • キャリアカウンセリング
  • 求人の紹介
  • 応募書類(履歴書、職務経歴書)の作成サポート
  • 面接対策
  • 企業との交渉を代行してくれる
  • 就業後のアフターフォロー

これだけのメリット・魅力があるんですね。就職を目指さしているフリーターさんにはどれも魅力的なものになると思います。

就職実績が豊富にある就職支援サービスだと、就職に役立つ情報や就職成功ノウハウも収集する事ができるので就職の成功確率を大幅にアップさせる事ができますよ。

また、業界や企業のより詳しい情報まで収集する事ができるので、求人にエントリーする前に、その企業が自分に合っている企業なのか、安心して働き続ける事ができる企業なのかを見極める事もでき、後悔のしない就職を行なう事もできます。

このように就職支援サービスを利用するメリットは多くあるので現在、就職を目指している20代のフリーターさんには是非、就職支援サービスを味方に付けて有利に就職を決めてもらいたいと思います。

20代にフリーターに是非、おすすめしたい就職支援サービス

フリーター就職の心強い味方になってくれる就職支援サービスをご紹介!

現在、就職活動中の20代フリーターさんにピッタリの就職支援サービスがこれからご紹介する3つの就職支援サイト。

どれも20代フリーター向けの就職支援サービスになるので、フリーター就職の心強い味方になってくれる事は間違いありません。

掲載されている求人も20代向けの正社員求人、フリーター向けの正社員求人なので自分に合った求人も見つけやすく、手厚いサポートも受けられるので是非、これからご紹介する就職支援サービスを利用して有利に就職を決めてもらいたいと思います。

20代フリーターにおすすめの就職支援サービス
  • 就職Shop(リクルートが運営している就職支援サービス!)
  • DYM就職(就職成功率はなんと96%!)
  • ジェイック(独自の就活セミナーを開催!)

この3つの就職支援サービスは就職支援の実績を豊富に持っており、就職成功率も高いです。毎年、多くのフリーターさんがこれらの就職支援サイトを利用して就職を成功させています。

求人探しや応募書類の作成サポート、面接対策といった就活サポート以外にも独自のノウハウを利用して就職セミナーなども開催しているので利用する価値は十分にあります。

もちろん、就職支援サービスの登録・利用はすべて無料なのでお金の事は一切、気にしなくていいです。

就活に集中する事ができるので是非、上記でご紹介した3つの就職支援サービスを利用して1日でも早く就職を決めてもらいたいと思います。

20代フリーターが就職しやすい仕事

就職しやすい仕事も選択肢のひとつに入れる

仕事には実に様々な種類があります。

サービス業や営業、運送業、デスクワークなど、仕事とひとことで言っても様々な職種や業界があるんですね。

学歴やキャリアがないと就けない仕事もありますが、中にはフリーターから就職できる仕事、20代を積極的に採用している仕事などもあり、こうした仕事を選択肢に入れるだけで就職成功の確率は大幅にアップします。

以下で20代フリーターからでも就職しやすいお仕事を紹介しているので是非、これらの仕事に就職をすることを選択肢の一つに入れてお仕事探しを行ってほしいと思います。

介護業界のお仕事

少子高齢化が進む現在の日本。介護業界のお仕事は年々、需要が高くなっています。

以前と違って介護業界には様々な職種があり、介護士の他に理学療法士、作業療法士、言語聴覚士といった機能訓練指導員や社会福祉士、生活相談員、栄養士などの職種も介護業界で活躍することができます。

求人を見ても豊富な求人を見る事ができ、未経験者を歓迎している求人や20代を積極的に再募集・採用をしている介護施設の求人を見つける事ができます。

20代フリーターからでも十分に就職を狙えるお仕事になるんですね。

人の役に立つ仕事をしたい、やりがいがある仕事をしたい、という方には介護業界のお仕事はおすすめできるお仕事になるので選択肢のひとつに入れてほしいと思います。

人材不足に陥っている施設も多くあるので、介護施設が求める人物像とマッチングすれば高い確率で採用をもらうことができるので介護業界のお仕事はおすすめできます。

飲食業界のお仕事

飲食業界のお仕事もフリーターからでも十分に就職を狙えるお仕事です。

資格も必要ありませんし、未経験者求人も多く見つける事ができるんですね。実際に求人サイトに目を通してみると豊富な求人を見つける事ができます。

飲食業界で経験を積めば、しっかりと今後のキャリアを築いていくこともできます。

もし、飲食業界の仕事に興味がある、料理が好き、接客業が好き、という20代フリーターの方には飲食業界のお仕事に就くことも頭に入れてほしいと思います。

先ほども述べましたが、飲食業界の求人は豊富に見つける事ができます。豊富な求人を見つける事ができれば自分に合った仕事も見つけやすいので後悔のしない就職を行う事ができます。

営業職

営業のお仕事と聞くと学歴がないと無理と思われがちですが、そんな事はありません。

未経験者を歓迎している求人、20代やフリーターを積極的に採用している企業は多いんですね。

営業のお仕事はポテンシャルが重視される傾向があります。企業が求める人物像にマッチングすれば採用をもらうことができます。

人付き合いが上手な人、コミュニケーション能力が高い人は高い確率で採用をもらうことができるでしょう。

また、営業のお仕事は結果が重視されることが多いです。しっかり結果を残すことができればそれ相当の評価を得る事ができます。その努力は給料や年収にも反映されるのでしっかり結果を残すことができれば高給与、高年収も狙うことができるでしょう。

営業のお仕事は身に付くスキルも多くあるので20代でこれからのキャリアの土台をしっかり築いていくことができますよ。